~唱和から始まる~

『立正佼成会会員は 本仏釈尊に帰依し 開祖さまのみ教えに基づき 仏教の本質的な救われ方を認識し 在家仏教の精神に立脚して 人格完成の目的を達成するため 信仰を基盤とした行学二道の研修に励み 多くの人々を導きつつ自己の練成に努め 家庭・社会・国家・世界の平和境(常寂光土)建設のため、 菩薩行に挺身することを期す』

立正佼成会の創立の精神や基本的な方針、組織としての目的、会員としての修行目標が簡潔に示されています。

『世界が平和になりますように 人のことを思いやる人がふえますように まず私からやさしくなります』 (黙とう)

苦境にいる人々の幸せや世界の平和を祈り、社会に少しでも役立ちたいという自己の願いを高めます。

『仏さま 自然の恵み 多くの人に 感謝して いただきます』 

日々の食事をいただくとき、合掌し、この「食前感謝の言葉」を唱和するよう心がけています。神仏のお慈悲、自然の恩恵、無数の人びとの支えに対し、心から感謝の誠を捧げるためで、また、生かされていることへの感謝の表れとして、さらなる努力・精進を誓願させていただく意味も込められています。

私たちは 仏さま神さまをうやまい 人には親切、礼儀正しく 親孝行な子になります

確認事項

月次予定表

名古屋教会の月次予定表をこちらからご確認及び印刷ができます。

掲載

各部・各支部の活動報告等、当サイトのブログカテゴリに掲載したい内容をお知らせ下さい。

ご質問・ご提案

当サイトに対し、ご質問及び、新たなコンテンツのご提案が御座いましたらお問合せよりご連絡ください。

PAGE TOP